登戸や多摩区の相続・遺言書の相談ならリーフ司法書士事務所

当事務所は登戸駅徒歩1分の相続に特化した司法書士事務所です

相続の相談先はどこに相談するのが良いの?

相続は様々な専門家が関わります。相続税申告であれば税理士、訴訟などの争いごとであれば弁護士、登記などの不動産の名義変更は司法書士です。全ての手続はご自身で行うことはできますが、専門的知識が必要となる場合が多く、ご自身で手続を行う場合には、苦労する場合が多いです。

それでは、専門家にお願いする場合、どの専門家にお願いするのが良いのでしょうか?

相続の相談は誰にすれば良いのでしょうか?

相続の相談はまずは司法書士へ

相続は状況に応じて相談する専門家が異なります。

相続人間で争いがある場合には弁護士、税務申告が必要な場合は税理士が専門となり、司法書士は不動産の名義変更手続を専門としています。

弁護士に依頼する場合、ほとんどの手続は行ってもらえますが、費用がどうしても高額になりがちです。

相続財産が多く、相続税などの税務申告が必要な場合は税理士に依頼することがありますが、相続財産が多くない場合は税理士が関わることはあまりありません。

また、行政書士は行政手続を専門としております。遺産分割協議書を作成することはできますが、不動産の名義変更や税務申告が必要な場合には別途、司法書士や税理士に費用を支払う可能性が出てきてしまいますので、最終的に高額になりがちです。

一般的な相続手続の場合、相続財産には不動産がある場合が多い

一般的な相続手続の場合、相続財産には不動産がある場合が多いです。

よって、相続手続を依頼する場合は、まずは司法書士へ相談した後、必要に応じて別の専門家に相談することをおすすめします。

登戸の相続・遺言書はリーフ司法書士事務所へ

当事務所は相続手続、相続対策を得意としております!

リーフ司法書士事務所は相続に特化した司法書士事務所です。

不動産の登記手続だけでなく、登戸駅周辺の川崎信用金庫や横浜銀行、きらぼし銀行など金融機関の相続手続も対応可能です。

他士業との提携によるワンストップサービスの提供

当事務所は、他士業とも提携していますのでワンストップでの解決が可能となります。

どこに相談して良いかわからない、どうすれば良いかわからないなど、一度お問い合わせください。

訴訟などの揉め事になっていたり、税務申告が必要なときには、必要に応じて提携しております専門家をご紹介させて頂きます。

小田急線登戸駅から徒歩1分

リーフ司法書士事務所は小田急線登戸駅から徒歩1分、南武線登戸駅から徒歩2分の事務所です。お買い物の帰りなど、何かの用事のついでにお気軽にお立ち寄りください。

初回相談料は頂いておりません。お客様からのご連絡をお待ちしております。

アクセス

小田急線登戸駅から徒歩1分、JR線登戸駅から徒歩2分、セブンイレブンが入ってる建物の503号室

セブンイレブンの隣に扉がございます

多摩区の小田急線登戸駅と南武線登戸駅から一番近いセブンイレブンが目印です。

こちらの扉からエレベーターに乗って頂き、503号室が当事務所です

セブンイレブンのとなりの扉からリーフ司法書士事務所へ入れます。

よくご相談いただくプラン

リーフ司法書士事務所の解決事例・相続コラムはこちら

初回相談料無料
トップページに戻る