相続手続

相続発生後には、不動産や証券その他公的機関で手続きを行う必要があります。こちらでは、相続発生後の各種お手続きについて解説しております。

海外に住む相続人がいる場合の不動産の相続登記はどう行う?

海外に住む相続人がいる場合の不動産の相続登記はどう行う?

海外に住んでいる相続人がいる場合、その相続人が日本に住民票を持っているかどうかで、必要な資料や手続きが変わってきます。今回は海外に住む相続人がいる場合の登記手続について解説しております。
海外に住む相続人がいる場合の不動産の相続登記はどう行う?の画像

【不動産相続】登記手続を司法書士に依頼するときの費用相場は?登戸の司法書士が解説

【不動産相続】登記手続を司法書士に依頼するときの費用相場は?

相続した不動産の名義変更には登記手続が必要です。この登記手続を司法書士に依頼した場合の費用相場はどのくらいなのでしょうか?
司法書士費用は、司法書士への報酬だけでなく、資料収集や不動産の調査などの実費分がかかります。
こちらでは、不動産の名義変更(相続登記)にかかる費用の相場をご説明します。
【不動産相続】登記手続を司法書士に依頼するときの費用相場は?登戸の司法書士が解説の画像

相続に伴う遺産分割協議と配偶者居住権

相続に伴う遺産分割協議と配偶者居住権

配偶者居住権とは、2020年4月1日施行の改正相続法において作られた新しい権利です。今回の記事では、配偶者居住権について遺産分割協議と絡めながら解説します。
相続に伴う遺産分割協議と配偶者居住権の画像

相続税申告に必要な書類

相続税申告に必要な書類

相続税申告で要する資料は、相続人の事情や利用している制度などで変わります。この記事では、ケース別に相続税申告に不可欠な資料をご説明します。
相続税申告に必要な書類の画像

相続不動産を売却するときの遺産分割協議と登記|登戸の司法書士が解説!

相続不動産を売却するときの遺産分割協議と登記|登戸の司法書士が解説!

相続した不動産を売却するためには、原則として遺産分割と登記手続が必要となります。今回は相続した不動産を売却する際に必要となる手続などについて解説しております。
相続不動産を売却するときの遺産分割協議と登記|登戸の司法書士が解説!の画像

相続放棄の手続きを司法書士にお願いせず、自分でやる方法

相続放棄の手続きを専門家にお願いせず、自分でやる方法

相続放棄手続はご自分で行うこともできます。この記事では、自力で相続放棄の手続きを行うプロセスをご紹介します。
相続放棄の手続きを司法書士にお願いせず、自分でやる方法の画像

土地の相続税評価方法

土地の相続税評価方法

この記事では、土地の相続税評価額を算定する方法をお伝えします。
土地の相続税評価方法の画像

相続に伴う名義預金のトラブル

相続に伴う名義預金のトラブル

相続税申告に際しては、名義預金が相続財産に含まれていると、トラブルが発生する場合があります。そこで今回は、名義預金の意味やこれにより生じ得るトラブル、及びその対策を解説します。
相続に伴う名義預金のトラブルの画像

【相続手続と寄与分】故人にした介護などを相続分に反映させるたい!司法書士が解説

【相続手続と寄与分】故人にした介護などを相続分に反映させるたい!司法書士が解説

こちらでは、故人にした介護などを相続分に反映させる寄与分について解説していきます。
【相続手続と寄与分】故人にした介護などを相続分に反映させるたい!司法書士が解説の画像

【不動産売却】相続した土地の売却にかかる費用まとめ

【不動産売却】相続した土地の売却にかかる費用まとめ

相続した不動産を売却するとき、様々な費用が発生します。
大きくは、相続手続費用、不動産会社への費用、売却にかかる税金の3つです。
こちらでは、相続から売却までの費用についてまとめて解説しております。
【不動産売却】相続した土地の売却にかかる費用まとめの画像

特別受益とは?該当する事例や具体的相続分の算出手法を解説

特別受益とは?該当する事例や具体的相続分の算出手法を解説

相続が発生する前に相続人の一人が多額の財産を受け取っていた場合、その後相続が発生し法定相続分に従って分割しても当然不平等が生じてしまいます。特別受益はこの不平等を是正するものです。
特別受益とは?該当する事例や具体的相続分の算出手法を解説の画像

自社株の相続税評価額を算出する手法

自社株の相続税評価額を算出する手法

この記事では、自社株の相続税評価額を算出する4つの手法をご紹介します。
自社株の相続税評価額を算出する手法の画像